金石のまちづくり活動記録


金石の地域づくりを考える  懇話会の活動記録です。
by kanaiwamachi
金石町リンク集
フォロー中のブログ
カテゴリ
検索

歴史勉強会

e0105933_1522647.jpg

板崎氏のお誘いで松寿荘2階で勉強会~大野荘の歴史~に行ってきました。
十数名の参加で、秘蔵する資料も見ながら、初めて見聞きするコトばかりの2時間半でした。
地域には熱心に歴史を勉強されるかたが案外いるもんだなぁと・・・
e0105933_15281958.jpg

内容は「米蔵・塩蔵・煙硝蔵の場所」と「宮腰と大野古図(天保時代)の解説」でした。
加賀藩の海の玄関口であった宮腰、荷揚げされた塩・米などは当時専売制が布かれており
濡れても良いようなモノ、は浜蔵・浜小屋に、濡れると都合の悪い塩や米は蔵へ保管されました。
金石の旧町名には御塩蔵町というのもありますが、大火を繰り返し場所は一所でなかったようです。
この日の勉強では現在の上相生町あたり、めん房なかもとさんの後ろあたりに塩蔵があったり
音八材木店さんあたりに米蔵があったようです。
また煙硝蔵(火薬庫)も昔の運動場の隅に土塁(土盛り)がされて
現在の北3丁目小公園あたりにあったらしいと聞きました。
ココからお台場(ブログで前出)まで火薬を運んでいたんでしょうかね?
また幕府の目をくらますためか塩硝蔵とも書いたとか呼ばれたとか・・・
e0105933_15471545.jpg

↑写真は煙硝蔵(塩硝蔵)があったらしいとされる北3丁目小公園です。

不勉強なワタシの文にもし間違いがありましたらゴメンなさい。
[PR]
by kanaiwamachi | 2009-06-28 15:57 | 金石の歴史
<< 茅の輪くぐり 秋に向けての懇話会 >>


タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧