金石のまちづくり活動記録


金石の地域づくりを考える  懇話会の活動記録です。
by kanaiwamachi
金石町リンク集
フォロー中のブログ
カテゴリ
検索

伊能忠敬ウォーク

e0105933_17372241.jpg

藩政期の測量家【伊能忠敬 いのうただたか】大変精度の高い日本地図として評価された大日本沿海輿地全図を作った人物、が享和3年(1803年)に第4次測量(東海道‐沼津‐太平洋沿岸‐名古屋‐敦賀‐北陸沿岸‐佐渡‐長岡‐中山道)219日間に渡り実測した。その中、8月16日に宮腰町下越前町の赤土屋小右衛門宅に泊まり、翌日雨天だったので滞在し18日に出発したそうです。
今回は、8月18日の宮腰町(現金石町)本龍寺から金石往還を尾張町の住吉屋(現在は森忠商店)までを測量した足跡をたどるウォーキングが石川県ウォーキング協会の協力により企画された。
e0105933_17535462.jpg

7.4kmの道のりは天候にも恵まれ順調に歩くことができました、万歩計で測っていらっしゃる方もいました。
また23日24日には金沢工大で「完全復元伊能図全国巡回フロアー展」が開催されます。
[PR]
by kanaiwamachi | 2010-10-16 09:36 | カナイワなヒト
<< 町家巡遊2010 埋立地でBBQ >>


タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧