金石のまちづくり活動記録


金石の地域づくりを考える  懇話会の活動記録です。
by kanaiwamachi
金石町リンク集
フォロー中のブログ
カテゴリ
検索

<   2008年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

フェスタかないわ2008 & 文化祭

e0105933_18523554.jpg

金石町小学校育友会主催のフェスタがありました、今年は公民館文化祭と共催です。
玄関では販売コーナー、ピロティでは飲食コーナー、遊びのコーナーや展示コーナー
ステージでは民舞やYOSAKOIソーラン、詩吟にビンゴと秋の1日を楽しく過ごしました。
金石町公民館のホームページ
e0105933_18564249.jpg

金石町小学校のホームページ
飲食コーナーでは、わたがしやフライドポテトが大人気で長蛇の列が出来る大盛況!
また移動食器洗浄車「ピカピカ号」が大活躍でエコに貢献しました。
e0105933_19184497.jpg

県民エコステーションのホームページ
[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-26 18:44 | 街のようす

町のよどみ、その3

e0105933_13153964.jpg

冬瓜町の鶴山家では藤田昌宏さんの作品が中庭に展示されています。
10月22日の石川テレビ‘石川さん情報Liveリフレッシュ’の生中継がありました。
写真はレポーターの小林史子さんとスタッフ
e0105933_13184029.jpg

[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-22 13:19 | 町家巡遊08

町のよどみ、その2

e0105933_136286.jpg

鍋喜醤油第2倉庫では正田友萌枝さんと橋本紗矢香さんの作品を展示
自然光と鉄の作品が不思議な空間を創りあげています。
e0105933_1395757.jpg

11月1日の北陸放送‘いいね金沢’(17時15分から30分まで)の取材を受けていました。
e0105933_13135440.jpg

鍋喜醤油株式会社さんのホームページ
[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-22 13:14 | 町家巡遊08

町のよどみ、その1

e0105933_1304592.jpg

金沢美大生グループ展「町のよどみ」が10月18日から26日まで催されています。
これは町家巡遊2008の企画、町家deアートのプログラムで、本町の山岸家では
松本拓也さんの作品が庭に展示されております。
e0105933_1326930.jpg

町家巡遊2008のホームページ
[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-22 13:05 | 町家巡遊08

町家 de 演劇

e0105933_1824514.jpg

町家巡遊のプログラムで宮野家を利用して劇団アンゲルスの演劇がありました。
内容はチェーホフ「牡蠣(かき)」 生気のない人形お父さんとそのそばに佇む少年
牡蠣との出会いが少年を色づかせ動かない人形お父さんが動き出す。・・・
劇団アンゲルスのホームページ
e0105933_1825826.jpg

[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-21 00:25 | 町家巡遊08

臨時!とぉちゃん食堂

e0105933_2235271.jpg
歴史ワークショップに参加する協議会メンバーや町家巡遊の来街者のために
かないわ銭五で金沢うどん(あんかけ、たぬきうどん)を製麺グループで企画
金石名産の糠鯖を使用した塩焼きそばが準備され好評を得ました。
e0105933_2231051.jpg

また前日同様のミニ地元物産展・駄菓子屋も壮年会・青年団の有志やOBで営業しました。
[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-19 22:23 | かぁちゃん食堂

港町の歴史再認識ワークショップ

‘みなとの賑わい創出担い手育成支援事業’の企画で金石大野まちづくり協議会のメンバー
約30名が10時から15時まで互いの町の歴史を勉強しました。
e0105933_1974713.jpg

まず最初に大野町からくり記念館へ入館しました。
加賀の発明家、大野弁吉を中心としたからくり世界と、その人物背景や才能、人脈や活躍ぶり、彼の著述の中に見る技術等をパネルや実物資料で紹介されていました。
各々からくり作品を手に取り、驚いたり楽しんだりしておりました。
石川県金沢港大野からくり記念館のホームページ
e0105933_1915683.jpg

次に一行は大野醤油醸造協業組合ヨコの高見台より埋立地を眺め
工事内容を石川県の港湾事務所の方に解説いただきました。
e0105933_19201811.jpg

つづいて、海側に最近つくられた高見台より間近に広大な埋立地を見ました。
ここでは昭和30年代から現在までを航空写真で海岸の変遷を説明され
海流による土砂の滞留が海岸線に影響を与えることを教えてもらいました。
海岸道路からは直線で約600m!歩くと意外に距離があり汗をかきました。
石川県金沢港湾事務所のホームページ
e0105933_19262865.jpg

昼食をかないわ銭五で食べた後、今度は銭屋五兵衛記念館へ移動、ここは
江戸時代末期の日本海を舞台に北前船を使い劇的に駆け抜け「海の豪商」、「海の百万石」と称された、銭屋五兵衛の生い立ちから全盛期を経て晩年に至るまでの偉業が紹介されていました。
石川県銭屋五兵衛記念館のホームページ
e0105933_19353588.jpg

最後のワークショップは近世資料館の屋敷道明先生に、金石と大野の港町としての歴史を色々な切り口から教えていただきました。初めて耳にすることも数多く大変勉強になりました。
金沢市立玉川図書館 近世資料館のホームページ
[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-19 19:01 | まちづくり活動

語りとクラシックギターの宵

e0105933_2355058.jpg

ものかたり人本田 和さんとクラシックギター谷内直樹さんの公演がありました。
1年ちかく若き日に金石に住まいした室生犀星の作品から
‘犀星の綴る金石の情景’そして他に‘雪女’‘智恵子抄’が上演されました。
クラシックギターの音色と語りに耳をかたむけた1時間でした。
e0105933_18313787.jpg

ものかたり人本田 和さんのホームページ
[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-18 23:57 | BAR&ライブ

町家deアート、その3

e0105933_23505886.jpg

本町の山岸家では、ガラスアート体験山下和子さんによって行われました。
参加者は熱心に指導のもと作品に取り組んでいました。
e0105933_23532698.jpg

[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-18 23:53 | 町家巡遊08

町家deアート、その2

e0105933_2345737.jpg

酒屋を営んでいた通町の蓮池家ではアートマンダラ展示とワークショップが前田真智子さんによって催され近所の方々も初めて見るアートマンダラの精巧さに驚きをかくせませんでした。
また来場者も果敢にアートマンダラに取り組んでいました。
e0105933_2349671.jpg

[PR]
by kanaiwamachi | 2008-10-18 23:49 | 町家巡遊08


タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧